名護桜まつり写真 (1965年)

シェアする

前回記事にて桜の話を書いたので、今回はWbm Bradford氏から提供いただいた桜まつりの写真を紹介します。
提供いただいた写真のブログへの掲載・改変・利用にあたっては著作権者であるWbm Bradford氏より許可をいただいています。転載等はご遠慮ください。

写真撮影時期

いくつかの根拠から1965年1月24日に撮影したものだと考えます。

  • 上記写真の横断幕に1月24日とある
  • 当時は週休二日制は一般的ではなく、開催日が日曜日なら1960年か1965年である
  • 写真には1965年に撮影された可能性がある番号が振られている
  • 第55回 名護さくら祭り – 公益財団法人 名護市観光協会によると、2017年が第55回。逆算すると1963年が第1回となる

撮影場所

名護市の名護城公園。当時はまだ名護町です。

OpenStreetMap®を元に作成。© OpenStreetMap contributors

Google map: https://www.google.co.jp/maps/@26.5886036,127.9917725,18z

写真と解説

参道をふもとから撮影。中央に横断幕や鳥居が見える。鉄塔が写ってるけど、これは今は存在しないと思う。

横断幕写真よりやや下から。参道はまだ舗装されていない。

写真に写っている鳥居はこれか? (撮影方向は上写真と逆側)

参道を横から撮影。提灯にオリオンビール・ORION BEERの文字が見える。

名護神社と桜。

名護神社の少し上から名護市街を撮影。オリオンビール工場が見える。

神社で行われていたイベントだろうか? 「光協会櫻まつり」「吟大会」「1月24日」と読める横断幕があるので、詩吟大会?
名護高校の女子高生の制服姿も写っています

※ 名護高校の制服は2015年にデザインが変更されたので現在のものとは異なります(新制服のご紹介 – 沖縄県立名護高等学校)。

コメント

  1. CCDcom より:

    わー!(*´∀`)生まれる前の桜祭りの写真!
    鳥居とか神社の周辺が!こんな風だったんだーって驚きです…!ありがとうございます♪
    ふもとの畑の風景に違和感あるなーと思ったら、この時は東江中学校まだなかったのですよね…不思議な気分です…
    そして先日、名護高はこのセーラー服での最後の卒業生を送り出しました…やっぱり寂しいものです