懐かしの沖縄 8ミリ映画のメキシコサーカス(1974年)

2017/11/28昔話, 沖縄

11月7日に沖縄県立図書館にて開催された「懐かしの沖縄 8ミリ映画の記憶」の中で紹介されていた「メキシコサーカス」。たぶんここだろう、という場所がわかったので記事にしておきます。

あまりメキシコっぽく無いメキシコサーカス。クマの玉乗りが上手。

Webヒストリートで検索

まずは手始めにネットで探せる情報を検索。Google検索は20世紀の情報を探すのには使えないので、各種資料検索が頼りです。

基本検索 – 資料検索|沖縄市戦後資料デジタルアーカイブ Webヒストリートにて「メキシコサーカス」で検索すると1件ヒットしました(会と催し 沖縄タイムス 1974-08-12 朝刊9面)。Webヒストリートの新聞記事データベースは精度は荒いのですが、ここでしか探せない情報があって貴重です。

玉泉洞でのイベントだった

日付がわかったので新聞記事を探してみるとありました。沖縄タイムスの8月12日に広告がありました。当初9月1日までの予定が好評につき9月3日まで開催されたようです。

沖縄タイムス 1974年8月31日(土)朝刊9面


クマの玉乗りの部分を比較してみました。玉の模様(☆と帯)が一致しています。 8mmでは直前の画像に「入洞料」の文字がありましたので、玉泉洞で行われたメキシコサーカスで間違いないと思います。

(左:沖縄タイムス紙広告、右:沖縄アーカイブの8mm)



玉泉洞は1972年にオープン。この頃は県内からの客が主なので、このような(沖縄っぽくない)イベントが行われていたのでしょう。広告の中にバスの時刻表が掲載されているのも時代を感じます。

追記: 【FILMS】メキシコサーカス(玉泉洞) – 沖縄アーカイブ研究所にて、フィルムが公開されています。メキシコサーカス広告の別バージョンの話も掲載されています。

昔話, 沖縄

Posted by