iOS版バスなびの地図表示が変になった

沖縄のバス

現象: iOS版バスなびで現在位置からバス停を探す機能を使うと、地図が真っ青に表示され、バス停が選べません。




この現象は今日気づいたのですが、もしかしたら随分前から変だったのかもしれません。最近スマホ版バスなび使ってないし。携帯電話版の方が不具合が少なく、ちゃんと動くので、もっぱらそちらを使っています。

再現方法

普通に現在位置を押して地図を表示するだけです。



真っ青画面から頑張ってピンチイン(地図縮小)操作を繰り返すと、アフリカ沖の海だったことがわかります。この現象知ってます! 何らかの不具合で現在地の緯度と経度が0になっているようです。例えば、exifの位置情報が入っていない写真を地図表示すると、ここに飛ばされたりします。
(2017年9月8日は太陽フレアの異常でGPSがおかしくなるかも? という話もありますが、他のアプリの動作は正常です)



ピンチインしてから頑張って那覇まで戻ってきましたが、バス停のデータも吹っ飛んでいるようです。1件もありません。



Android版は正しく表示されます。Web版も正常ですので、iOS版だけの不具合のようです。バスなびを新規インストールしても変なので、利用者側からはどうしようもありません。



バグだらけでもバス利用者には命綱なんです

スマホ版バスなびは、表示されない停留所はあるし、重なっていて絶対に選択できない停留所はある上に、何年もの間更新されずに放置されていたアプリです。他に代替手段があれば良いのですが、これしか使えない利用者もいるのよ。(そして不具合があるとなぜか俺が家族から怒られる。理不尽だ)。


わったーバス党のCMでバスなびが便利だと勧めてるけど、お前ら絶対自分で使ってないだろ! と怒りたくなります。CMに使う費用でアプリ改善して欲しいです。マジで。

沖縄のバス

Posted by