“8mm Home Movie Okinawa Japan” の撮影場所と時期について

シェアする

8mm Home Movie Okinawa Japan – YouTubeの撮影場所と時期についての推測記事です。

記事内では、推測の参考として那覇まちのたね通信古写真アーカイブから画像を引用しています。



撮影時期について

着用されている衣服から、那覇市内は少なくとも2回に分けて撮影されている。

夏場と冬場に分かれているが どちらも1954年だと思われる。

BLACKIEさんのRx Mid-1950s 16mm VINTAGE NAHA CITY, OKINAWA "BLACKIE-SAN" svFilms 480px 1.avi – YouTubeが1954年9-10月と推測され、夏版はそれよりは前だと思われる。リウボウの開店時期、映画黑騎士の看板からすると1954年6月終わりから7月上旬か?

冬場は牧志街道(国際通り)の拡幅が行なわれている時期なので、1954年2月以降?。 晴れ着を着ている人がいるので何らかのイベントがある日だと思う。
(この項、調査して詳しくわかったら追記します)

映画どくろ屋敷の看板からは3月上旬だと思われるので、もしかしたらひな祭りの時期?

0:00- 空撮

場所不明。

0:33- 空撮

学校と運動場らしき映像だが場所不明。

0:51- 空撮

山頂に米軍基地らしき建物? 場所不明。

1:18-

米軍基地らしきカマボコ状建物? 場所不明。

1:29-

琉球新報(現沖縄銀行本店)から琉球政府まで。御成橋を過ぎたあたりから撮影か?

車内からの撮影なのでわかりにくいが、道行く人が冬服でポケットに手を突っ込んでいるようにも見える。


撮影日時:昭和29年(1954) 1〜2月 / 所有者:NPO法人ちゅらしまフォトミュージアム
昭和29年(1954) 1〜2月
現在の沖縄銀行本店
配信元:那覇まちのたね通信
事業主体:NPO法人ちゅらしまフォトミュージアム・地域情報エージェント株式会社


撮影日時:昭和28年(1953) 4月 / 所有者:NPO法人ちゅらしまフォトミュージアム
昭和28年(1953) 4月
1・2階琉球政府、3・4階USCAR
配信元:那覇まちのたね通信
事業主体:NPO法人ちゅらしまフォトミュージアム・地域情報エージェント株式会社

1:38-

平和通り(国際通り側)。有田洋行会の横断幕。着物姿の人。冬服。

有田洋行会はサーカス団か?

1:49-

国際通りを友寄百貨店(現焼肉国際)の上から撮影したと思われる。昭和バス(赤バス)が見える。

2:02-

平和通りを友寄百貨店の上から撮影したと思われる。現在は平和通りにはアーケードがあるため、このような撮影はできない。
晴れ着の子供?が写っている。

2:12-

琉球生命ビルと大宝館。映画「どくろ屋敷」の看板。「全週間」の横断幕。たぶん交通安全週間。

旗本退屈男 どくろ屋敷 : 作品情報 – 映画.comによると「劇場公開日 1954年1月3日」だが、県内での公開は遅れて3月6日から10日までのようだ。

次週堂々 大洋劇場最強力
天宝六花撰 やくざ狼
同時上映 どくろ屋敷 市川右太ヱ門主演

沖縄タイムス 1954年3月3日朝刊

本日堂々大公開

沖縄タイムス 1954年3月6日朝刊

愈々本日限り
「どくろ屋敷」【やくざ狼】

沖縄タイムス 1954年3月10日朝刊

撮影日時:不明 / 所有者:那覇市歴史博物館大宝館配信元:那覇まちのたね通信事業主体:NPO法人ちゅらしまフォトミュージアム・地域情報エージェント株式会社

2:28-

むつみ橋付近。暗渠化される前のガーブー川が見える。

2:40-

与那嶺本店付近。山形屋はまだない。国際通りは混雑していないように見える。

建物からすると下記2写真の間の時期に撮影か?

2:54-

ここから道行く人の服装が軽装になっている。

バスで渋滞するむつみ橋。写真左に曲がるバスはたぶん沖縄バスガーブ橋営業所(現ドン・キホーテ付近)に戻るバスだと思う。

Rx Mid-1950s 16mm VINTAGE NAHA CITY, OKINAWA "BLACKIE-SAN" svFilms 480px 1.avi – YouTubeにも国際通りがバスで渋滞する様子があった。

2:59-

「値下げ断行パチンコナショナル」の宣伝をするチンドン屋。

パチンコナショナルは、ゼンリン1969年版では現在スターバックスが入ってるプランタビル(旧なみさと)の安里寄りの位置にあるので撮影場所もそのあたりか。

ナショナルパチンコ開店広告は沖縄タイムス1953年7月19日にある。

3:08-

民家でうちわを扇ぐお婆さん。場所不明。季節は夏か?

3:14-

平和通りから国際通りを撮影か? 黒騎士の横断幕。黒騎士(1952) : 作品情報 – 映画.comによると日本では1952年公開だが、県内では遅れて1954年7月2日-6日公開だったようだ。

オリオン座
黑騎士
本日堂々の前夜祭!!

沖縄タイムス 1954年7月1日朝刊

愈々本日限り「黒騎士」
オリオン座

沖縄タイムス 1954年7月6日朝刊

3:23-

平和通り、現牧志公設市場雑貨部にあった衣料品店。

撮影日時:不明 / 所有者:那覇市歴史博物館平和通り、現在の公設市場雑貨部前

配信元:那覇まちのたね通信事業主体:NPO法人ちゅらしまフォトミュージアム・地域情報エージェント株式会社

3:32-

書店店頭。安木屋か? 女子学生の制服が夏服。

3:37-

市場店頭。場所不明。化粧品店か?
(現牧志公設市場雑貨部にも化粧品店があるので、そのあたりかも?)

3:54-

靴を磨く中学生? こちらも夏服。場所不明。

4:02-

沖縄スポーツ社。見たことのあるような建物だが思い出せない。場所不明。

4:14-

政府前(久茂地)のリウボウ。リウボウは1954年6月26日に神里原から久茂地に移転。

下記写真と同じく“WELCOME ALL AMERICAN PATRONS”の横断幕があり、開店後間もないころの撮影だと思われる。

4:23-

走り去るタクシー。場所不明。

4:37-

農村風景。場所不明。

4:46-

漁港? 場所不明。
湾の形が独特なので、土地勘のある人が見ればわかりそうな気がする。

5:04-

中学生?

5:13-

昭和バスと農村風景。場所不明。

5:21-

屋内。場所不明。

5:32-

運転手と歓談する人。場所不明。

5:41-

酒を飲む米軍人?

5:56-

屋内。5:21-と5:41-も含めて同一の建屋内かもしれない。

6:02-

道路を走る車。場所不明。

6:13-

米軍基地? 場所不明。

6:28-

建物。場所不明。

6:40-

空撮。農村。場所不明。

(このあと6:28-と同じ風景が再び入っている)

7:27-

南部戦跡〜摩文仁。天気は曇り。

9:08-

茅葺の家。天気が晴れになっている。

9:17-

馬車で移動する人。場所不明。

9:25-

漁村。山が迫ってるので北部だろうか?

9:36-

舟と漁師。大型の船。

おわりに

結局、那覇と摩文仁以外はよくわかりませんでした。
土地勘のある人がみればわかりそうな場所はあるので、多くの人に見てもらいたい動画です(場所がわかったら教えてください)。