Oculus Go 活用のために買った小物

2018/06/04Oculus Go

Oculus Go 面白いので、活用のために小物(アクセサリー)を買ったのでご紹介。これから買う方の参考になれば幸いです。


目次

持ち運び・収納用ケース

ホームセンターで安売りされていた5リットルクーラーバッグを使っています。肩から下げられるので持ち運びも便利。若干隙間ができるのでクッションを入れる予定。




蓋の裏にUSBケーブルを収容できました。




専用のケース(Nice Cool for Oculus Go)や無印良品のナイロンメイクボックス小が良いという話もあるけど、クーラーバッグは安いのが利点。酒飲みなら、ビールの販促品が自宅に転がってるかもしれません。

充電器

USBの口が足りなくなったので追加購入。



マグネット式USBケーブル

USBケーブルを指したまま頭に被ると、ケーブルの重みでコネクタ部分がグラグラ動きます。壊れると困るのでマグネット式のケーブルを注文しました。

力が掛かると自動的に外れるので、Oculus Goのコネクタは保護されます。これ便利だわ。スマホ用も買おう。


Oculus Go側は挿しっぱなしにできます。コネクタ部分に力がかからないので安心。充電専用です。丸い端子で向きがないので、指す方向を気にせず近づけるだけで充電できます。楽チン。


Fitted Interface (鼻の部分の隙間を減らす顔パッド)

標準品の顔パッドだと、鼻の部分に隙間ができる人向けの顔パッド。夏場は汗も気になるので複数枚買った方がいいのかな?

鼻の高さは標準品と一緒。布が鼻の下まで回り込む形になっています。隙間はかなり減り、光が入らなくなるので快適に遊べます。私の鼻が低いせいか、まだわずかに光が入るので養生テープか何かで隙間を埋めるか悩んでいます。そのままでもほぼ大丈夫なのですが。

(手前(下)がFitted Interface)


続く

アプリもいろいろ試しています。詳細は次の記事にて。

続き:Oculus Go のおすすめアプリ | ず@沖縄

Oculus Go

Posted by ず@沖縄