この接続ではプライバシーが保護されません (Google Chrome)

シェアする

先週末から、複数の https を利用したWebサイトが「この接続ではプライバシーが保護されません」と言われて参照できない状況です(2016/10/17現在)。

Google Chrome バージョン 54.0.2840.59 (64-bit)にて確認しました。 Firefox や Safari では問題なく見えてる。

20161017-gmo-https-error-1

中間証明書がおかしいようだ

私の環境ではエラーになる note.mu の証明書をChromeで表示すると「この証明書は取り消されました」と表示されます。

20161017-gmo-https-error-2

原因

GMOグローバルサインが誤って中間証明書を一時無効にしたために、それを利用しているWebサイトの証明書がエラーになり、そのタイミングでアクセスしたクライアント(ブラウザ)に影響が出ているようです。
クライアント側のキャッシュが消えるか、Webサーバー側で中間CA証明書を入れ替える必要があるようです。

下記に報告書がありますが恐ろしくわかりにくい日本語です。英語の解説記事の方がまだわかりやすい。

Registerの記事がわかりやすい。

対処

下記記事に Windows でキャッシュを消す方法が載ってますが、サーバー側の対応を待つか、対応されるまで別ブラウザを使うのが楽だと思う。

追記:MacOSの場合

私がエラーを確認したドメイン

全て GMO Globasign の中間証明書を使っています。

  • https://note.mu/

Twitterなどで報告があったもの

私は確認していません(ちゃんと見えました)。こちらも全てGMO Globasign の中間証明書を使っています。

  • https://www.nttdocomo.co.jp/
  • https://www.accesstrade.ne.jp/
  • https://accounts.pixiv.net/

追記:参考リンク