ゆいレールがAlipay(支付宝)利用可能に

沖縄

中国で広く使われている電子決済サービス Alipay(支付宝)がゆいレールでも使えるようになりました。現在実証実験中。

沖縄都市モノレール(通称ゆいレール)の改札機で電子決済サービス「アリペイ」を利用可能にする実証実験を行う。中国を中心に普及しているアリペイを国内鉄軌道でも利用可能にし、外国人観光客の利便性向上につなげることなどが狙い。国内の鉄道改札機で海外の電子決済を使った実証実験を行うのは初めてという。

 アリペイはスマートフォンなどの端末でQRコードを読み込んで決済するサービス。商品の購入やタクシーの運賃支払いなど広く使われている。ゆいレールは改札でQRコードを活用しており、単線で他の鉄軌道と連結していないことから、実証実験を行いやすい環境にあると判断された。ゆいレール全15駅の改札機にアリペイを利用するためのシステムを組み入れて実験を進める。

アリペイでゆいレールに乗レール 外国人観光客向け、沖縄で実証実験 | 沖縄タイムス」にも記事が掲載されています。

実証実験の仕組み

実証実験参加者のTIS社のサイトにニュースリリースが掲載されています(オリックス、TISなどが沖縄都市モノレール「ゆいレール」での「Alipay(支付宝/アリペイ)」利用の実証実験を開始:PDF)。ここにでてくる蚂蚁金服(アントフィナンシャル)阿里巴巴集団(アリババ・グループ)の金融関連会社。


ゆいレールはQRコードを使っていて、中国で使われているQRコード決済と相性が良いんですよね。

実際に使った方の話

微博(Weibo)に利用体験談がありました。一手間かかるようですが、日本円で切符を買うよりは楽なようです。

問題点として、券売機で使えないために、複数人で使えない・子供券が買えず、1日券や2日券にも非対応なことが挙げられています。OKICAでも子連れでバスに乗って困ってる人を見ることがありますので、改善して欲しいものです。

実験は7月20日までとのことですが、そのままサービスインして欲しいものです。

悠遊卡も使えるようになる?

台湾の悠遊卡(ゆうゆうカード)が早ければ7月から使える、という話が4/27に台湾メディアで報道されていましたが、これはどうなったんだろう?

続報が見当たらないので詳細は不明ですが、こちらも使えるようになるといいなあ。

沖縄

Posted by ず@沖縄