[格安スマホ] IIJmioが20GB/30GB追加オプションを6/1から提供(既存利用者向けキャンペーンも実施)

MVNO

IIJmioの契約プランはデータ通信容量3GB/6GB/10GBの3タイプ。それぞれに複数SIMが持て、容量を分け合うことができる。シンプルでわかりやすいのだけど、10GBでは不足する人もいると思う。特に若い人は月末になると容量を使い切ってパケ死している話をよく聞くので、20GBぐらいは必要なのだと思う。
(BGM代わりにYouTube流しっぱなしにしたりするらしいので、いくら容量あっても足りないと思う……)

20GB/30GB容量追加オプション

そんな声に応えて?、IIJmioに20GB/30GBの容量追加オプションが新設された。20GB/30GBのプランではなくて、追加オプションなのが面白い。両方契約すれば50GBまで追加できる。

そんなに使うものなのだろうか? と、おっさんの私は思うのだけど、今どきの若者はあればあるだけ使うんだろうな。最近は自宅に固定回線がない人も多いし。

従来の容量に追加する形になるので、例えば3GB契約の人は23GB,33GB使えることになる。音声付き1600円+3100円=4700円で23GB使えるわけだ。キャリアの20GBプランは8000円程度かかるので、音声通話をあまりしない人ならかなり節約できる。

料金シミュレーション

家族みんなでIIJmioを使う場合(全員音声SIM)と、お一人様で複数デバイス(1枚だけ音声SIM)の2パターンで料金シミュレーションしてみた。


IIJmioの料金プランを元に作成

IIJmioの3GB・6GBプランはSIM2枚までしか持てない。SIM3枚以上が必要ならファミリーシェアプラン(10GB)を選んだほうが安上がりだ。家族3名なら10GBのプランか+20GB(計30GB)、+30GB(計40GB)、+20&30GB(計60GB)のいずれかを選択することになる。10GBの次が30GBになるのは少し使い勝手が悪い。
(余った容量は翌月まで繰り越せるので、オプションを1月おきに付けたり外したりすれば擬似的に20GBを実現することは可能だけど、面倒くさすぎる)。

SIM2枚以下で大容量を使いたい場合は、3GBプランに+20/30GBオプション追加を選ぶことになると思う。23GBでは足りないけど26GBなら充分という人はあまり居ないだろうし。

3GBと6GBの価格差は620円(207円@GB)なのに、+20GBオプションは3100円(155円@GB)、+30GBは5000円(166円@GB)なのも謎。なぜ30GBの方が割高なのだろうか。

私も使っているmineoは SIM2枚以下&10GB以下ならプランに柔軟性があって使いやすいが、10GBを超えるプランがないのが惜しい。20GB以上の大容量を使いたい人はIIJmioに流れるかもしれない。

IIJmio既存利用者向け+3GBキャンペーン

IIJmioの既存利用者向けにキャンペーンが実施されています。2017年5月31日まで。
「ご契約1契約につき、データ容量3GBをプレゼント」とのことです。これ、毎月3GBならすごく嬉しいけど、さすがにそれはないだろうなー。1回3GBでも嬉しいことは嬉しいけど。

IIJmioの新規利用者向けキャンペーン

詳細はリンク先をご参照ください。

格安スマホの割引コード

IIJmioの場合
  • IIjmio 紹介コード ←から加入するか、加入時に紹介コード(150 7591 2740 0287)入れると「契約プランのデータ量2カ月10%間増量」
mineoの場合 楽天モバイルの場合
  • 私までお問い合わせください。人数制限があるらしいのでWebには載せられません(あと4人分あります)。

MVNO

Posted by ず@沖縄