イランのイスファハンにて原発汚染により150万人が避難?

イスファハン関係では以前も誤情報が出回ったのだが(イランのイスファハンにて爆発?)、新年早々またしても新たな噂が広がっている。イランからの情報が出回りにくいことや、国家間の対立が陰謀論が出回りやすい背景だと思います。

今度は、イスファハンにて放射能漏れがあって150万人が避難したという噂が流れてきた。情報源が陰謀論サイトだったり、添付されている写真が東京電力F1関係のものである時点でデマ確定なのですが、少し調べてみました。
(なお、陰謀論サイトにリンクを貼りたくないので、記事内からは参照していません。“イスファハン 万人 避難”を検索すると山のように出てきます)


私の調査結果:現状で入手可能な情報から推察すると、イランでは以前から深刻な大気汚染に見舞われており、西暦2013年の1月早々にイスファハンでは学校閉鎖に追い込まれたという記事が、なぜか放射能漏れで150万人が避難したことになっているようです。

追記:@nofrillsさんが調査&まとめを書いておられますので、そちらも参考にしてください。





話の出所はBBCの短信記事。
(追記:これ、ラジオ放送のようです。「【デマ注意】「イランのイスファハンで原発事故」など起きていません。「放射能漏れ」もありません。 – NAVER まとめ」を参照のこと)

0850
Iranian authorities have advised the one and a half million people who live in Isfahan to leave the city if they can because pollution has now reached emergency levels. The same thing happened in the capital Tehran earlier this week. Kasra Naji works for the BBC’s Persian TV service in London.

BBC News – Today – Today: Wednesday 2nd January(06:58 GMT, Wednesday, 2 January 2013)

陰謀論サイトではこの記事にリンクを貼った上で、イスファハンに存在する核施設からの漏洩を匂わせる記事に仕立て上げている(統一教会系のWashington Timesも記事にしていたりする)。

とりあえず訳してみよう:

イラン当局筋はイスファハンに住む150万人に対して、汚染が危険なレベルに達しているために、可能であれば都市を離れるようにアドバイスしました。

同様のことは今週はじめに首都のテヘランでも起こりました。

Kasra Najiはロンドンにある BBC Persian TV service 勤務。
BBC News – Today – Today: Wednesday 2nd January

上記BBCの短信記事には 汚染(pollution) としか書かれていない。またイスファハンがイスファハン市を指すのか州を指すのかも不明。イスファハン市域の人口はWikipediaによると196万人、州全体では456万人であり150万とはどちらも一致しない。「テヘラン」でも発生していたという記述に注意。

検索すると同じニュースと思われる BBC のTweetが見つかった。日付も1月2日であり、同じニュースソースに基づくものだろう。このTweetには明確に“High levels of air pollution”と書かれている。

BBCロシア語・スペイン語にも同様の記事は存在する。なぜか英語版は先の記事しか見つからない。こちらには「学校が閉鎖された」という情報が含まれている。


イラン国内の情報を探すと、下記のような記事が見つかった。ほぼ同じ内容はFARSなどイラン国内の複数のサイトにある。機械翻訳によると「州の災害担当者は大気汚染により2日間 学校を閉鎖する」という趣旨だと思われる。イスファハン州内の複数の市や郡の名前が閉鎖対象として書かれている。

追記: FARSの方が古い記事(2012/12/31)ですね。@jishin_demaさんの指摘で気がつきました。


イスファハンの大気汚染の状況については、いくつものメディアで報道されている。例えば、この記事のリンク先の写真を見て欲しい。この記事でも「dangerously high levels in some Iranian cities, including the capital Tehran」とありBBC記事と同様にイスファハンだけでなくテヘランでも深刻な状況であると思われる。
(写真の出所はISNAと書かれている。探してみると、مواد شیمیایی و مضر در هوای اصفهانにあった。記事日付は1391年10月/西暦2013年1月)。

The provincial city of Isfahan in central Iran is among the Iranian cities that’s grappling with suffocating air pollution these days. The pollution has reached dangerously high levels in some Iranian cities, including the capital Tehran, in somce cases causing the closure of offices and schools for days.

Photos: The Suffocating Air Pollution In Isfahan(01/07/13)


“イラン 汚染”で検索すると、AFPなどさまざまなメディアによる最近の記事が見つかる。

【1月7日 AFP】イランの保健衛生当局は6日、過去一年間に首都テヘラン(Tehran)で大気汚染が原因で死亡した人の数が4460人に上るとする報告書を発表した。

 テヘラン在住の800万人にとって大気汚染は常に悩みの種となっており、5日には大気汚染のために市の公的機関などが休日の扱いとなった。この1か月で2度目の措置となる。
イラン首都、大気汚染による死者年間4460人 写真6枚 国際ニュース : AFPBB News

イランラジオ日本語版にも同様の記事がある。イランラジオは誤報が多くて当てにならんのだけど、さすがに自国の記事はそうひどくない……といいなあ。
(ただし、記事写真は2011年に撮影されたものだと思われる。イランラジオの写真はまったく当てにならない。 cf.آلودگی هوا از مسمومیت تا سرطان, خبر گزاری مستقل محیط زیست ایران : طرح زير خاکي کاهش آلودگي هوا همچنان در انتظار ابلاغ

イランでは中部のイスファハーンもこの数日大変激しい大気汚染が発生した都市の一つでしたが、風や大気の流動により汚染物質が一掃され、この町の大気汚染度が下がりました。
テヘランで大気汚染が継続(2013/01/05(土曜) 21:52)

「この数日大変激しい大気汚染が発生した」というのが2013年1月早々の学校閉鎖に関係していると思われる。


日本の外務省からは2010年10月時点でも下記のように警告されている。(2)にあたる警告が、イスファハンでも出されたということでしょうね。

増加する車両(特に老朽化した車)から出る排気ガスの影響で,テヘランをはじめ大都市では大気汚染が深刻な問題となっています。浮遊粉塵量あるいは一酸化炭素濃度が場所によっては基準値を大幅に超えることがあり、特に冬場は悪化します。また,ここ数年はイラク周辺から発生する砂塵による健康被害も報告されています。
(中略)
(2)冬季のテヘランは,空気がよどみ大気汚染が深刻化します。時には,テヘラン市当局から呼吸器や心臓の弱い人は外出を控えるようにとの勧告が出されることもあります。また,年に何度かは大気汚染のため学校が閉鎖されます。
外務省: 世界の医療事情 イラン(2010年10月)

2010年のロイターによる記事。

深刻な大気汚染に見舞われている同国の首都テヘランでは、危険な水準の汚染を減らすために1、2の両日が公休日となり、公共機関、銀行、学校、大学がすべて閉鎖されることになった。テヘラン以外の一部の都市でも同様の措置が取られる。
大気汚染でテヘランの公共機関などが臨時の休みに | Reuters

2005年にも大気汚染で学校が休みになったという話。

2005年12月5日午後。テレビで、テヘランが大気汚染の為、大学を除いた学校が6、7日の2日間休みと言っていました。しかし、この位の休みでは足りなかったのか、学校は8日も休みになり、政府機関も7、8日は閉鎖し、休日となった。翌日の金曜日は、イランでは休日にあたるため、学校は4連休となってしまった。
大気汚染で休日になった日 – イランでのある日の出来事


結論:

現状で入手可能な情報から推察すると、イランでは以前から深刻な大気汚染に見舞われており、西暦2013年の1月早々にイスファハンでは学校閉鎖に追い込まれたということのようだ。

BBCがどこから150万人という数値を持ってきたのか・なぜ避難という話になったのかは今のところ不明。

言語の壁もあって、この記事には至らない点が多々あると思います。
情報をお持ちの方、ご連絡いただけると幸いです。

追記:@nofrillsさんが調査&まとめを書いておられますので、そちらも参考にしてください。