瑞慶覧は端慶覧ではありません Yahoo!ブックマークに登録この記事をlivedoorクリップに追加livedoorクリップされている数このエントリーを含むはてなブックマーク

瑞慶覧(ずけらん)で使われている文字は全て JIS X 0208の第一水準の範囲であるにもかかわらず、 見慣れない/読めないために、端慶覧と誤入力されることが極めて多いです。 ここに、誤入力しないためのちょっとした知識を書いておきます。

入力方法

以下のいずれかの方法で正しく入力できます。

もし、単漢字変換等で入力された場合は、間違いを減らすために 単語登録することをお勧めいたします。 他にも沖縄関係の単語を使う頻度が高ければ、 沖縄辞書を、 お使いの機械のIMEなりことえりなりCannaなりに登録するといいと思います。


その他

「覧」には「覽」(75区21点)という異体字があるようです。 「瑞慶覽」と表記しているページ(google調べ)もいくつかありますが、これが正しい表記なのかどうかはわかりません。 少なくとも一般的に使われている地名は「瑞慶覧」の方ですし、私も親から瑞慶覧だと習いました。 「中山世譜」「琉球家譜」のような資料に当たればいいのかなあ?

「瑞ケ覧」と略している人もいるようですが、正式なものではないと思います。

関連リンク



付録: 浦添はうらぞえですか?

googleによる「浦添 and うらぞえ」の検索結果。少なくとも現在の地名では「うらそえ」が正しい。浦添市のドメインもcity.urasoe.okinawa.jpだし。

市主催の某イベントでも内地から来た方は「うらぞえ」を連発していたし、 間違えやすい何かがあるのだろうか。 もしかして「アボカド」と「アボガド」みたいなもんか?


変更履歴



shin@opus.or.jp